ラスト・レター

25年前に大きな感動を与えた”Love Letter”への返事を書くような映画だった。素晴らしかった。
ラスト・レター』手紙などよほどのことがない限り書かない世代へのメッセージ。
女性や少女、子供たちをうまく描く岩井俊二監督の真骨頂。女子高生の二人が交わすセリフのリアリティが伝わる。
映画全体が優しく美しい、、、

しかし、
25年前の手紙を題材にした映画には存在しえないものがこの映画にはある。
25年前の映画に出ていたあの大物が、この映画の後半で存在感を示す。すごいシーンだ。圧倒された。
まるで『地獄の黙示録』でウイラードがカーツにたどり着くまでの物語のようだった。

必見である。必見!
(Love Letter鑑賞後に見るとベター)
(=^・^=)


PVアクセスランキング にほんブログ村






6BB3B7C0-F582-49EA-842F-B248EAC80035.jpegE94AAF61-E7DE-4F19-BBDC-427525664EE7.jpegCD321437-BA1B-4EC2-B248-84935A1FF77F.jpeg00C27C19-DD5E-4153-AF52-B2025C5F1353.jpegFCCDEDDF-BB39-45F5-AA39-01D99B03073D.jpeg

この記事へのコメント